1. トップページ
  2. サービス一覧
  3. キーガード制作

キーガード(キーボードカバー)制作

せんだいアビリティネットワークでは、平成18年度仙台市ITビジネスモデル研究会活動をうけ、新しい工法でのキーガード製作について取り組みました。

この成果により、工具に依存しない自由な形状で加工することが出来るようになり、透明なアクリル板以外での製作も可能となりました。

キーガードとは

上肢の震えや筋力低下などの症状がある場合、正確にキーボードを打つことが困難な場合があります。

そこで、採寸・加工したアクリルボードでキーボードを覆うことで、キーボードのキーを確実に狙うことができるようになり 入力が困難な人でも安定した入力を行なうことが可能になります。

キーガードでキーボードを覆い使用している画像

キーガードの特徴

入力ミスの軽減:
キーボードをカバーすることによって入力のミスを軽減し、確実な入力を行なうことができます。
文字が見やすい四角加工:
レーザー処理を行なうことによって四角加工を実現、キーボードの刻印が見やすくなりました
ニーズに合った特殊加工:
ご使用するキーのみ加工を施し、使用しないキーを未加工で製作することも可能です。
オプションの追加:
キー固定用のアシストを追加する事が可能になりました。レバーを上げることによって、困難であったShift Alt Ctrl等のキーとの同時押しをサポートすることができます。
従来の丸型加工
文字の見やすい四角加工

商品仕様

お客様のニーズや扱う環境などによってお選びください。

キーガード販売形式

キーボード付セット販売
選定したキーボードとのセットで販売をいたします。こちらでキーボードを用意いたしますのでお客様のキーボードをお預かりする必要がありません。
オーダーメイド販売
お使いのキーボードに合わせて採寸し製作致します。ノートパソコンへの対応も受けております。ご使用中のキーボード、ノートパソコンを採寸するため一定期間お預かりする必要があります。

キーガードの材質

防眩仕様(透明もしくは白):
照明の写り込みを軽減するために磨りガラス調のアクリル板を使用しています。キーの形状に合わせた切り抜き加工を施すため、キーの刻印が隠れてしまう心配はありません。

キーガードの固定方法

キーガードの固定の方法を決定します。

面ファスナー
面ファスナーで取り付ける事によって、取り外しを容易にします。ノートPCでのご注文の場合、こちらの固定方法となります。
周囲5mm直立脚付
アクリル板でキーボードの周囲を包むように固定することによって動作によるずれを予防します

オプション

その他オプションを決定します。

加工方法の変更:
使用者のご希望により、天板を延長した加工や使わないキーの加工をしないなども承ります

特殊なオーダーメイド作例

フレームのみのキーガード

  • サンワサプライ製品のキーボードでキーガードを作りました。 キーガード作成に使用したサンワサプライ製品のキーボードの写真
  • 防眩仕様のプレート・白 キーボードに合わせて採寸して作成します。 作成したキーガードの写真
  • 固定テープ等を使わずに載せるタイプのキーガードを作成しました。 作成したキーガードをキーボードに被せた状態上面の写真
  • 厚みがありますので確実にキーを押すことができます。 作成したキーガードをキーボードに被せた状態側面の写真 キーガードとキーまでの深さがわかります

テンキーボード用キーガード

仙台市重度障害者コミュニケーション事業において使われる、オペレートナビという意思伝達装置用にテンキーボード用にキーガードを作成しました。

キーガードとテンキー 取り外した状態の画像 キーガードを被せたテンキーの画像

テンキーボードを足で操作できるようにとの要望があり、天板を広く取った物を作成しました。

天板拡張キーガードを被せたテンキーの画像

ご注文時の注意とお願い

本製品依頼の注意事項

  • 完全オーダーメイドの為、受注後のキャンセル及び返品には応じられません
  • 仕様は予告なく変更させていただく場合があります
  • 本品は手作りの為面板に多少のソリが生じますが操作に差し支えありませんので予めご了承下さい。
  • キーボード等の実機をお送りいただく場合の送料は、お客様のご負担となります。

※公費助成制度が該当する場合があります。詳しくは、お住いの市区町村の障害高齢課へお問い合わせください。